広島にて、英語のじかんーEnglish Time-,ヨガのじかんーYoga Time-
ロゴ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末は、またまた広島はWS三昧でしたね。

土曜日は、KRANTI先生のWSに通訳として参加。

早朝マイソールクラスの後は、
お昼からはまず、アシュタンガビギナークラス。

KRANTIは、一言でいえば、とても熱い。

熱血なイタリアン

語ってくれました。
アシュタンガヨガの大切なポイントの話から、スリアナマスカラからポーズを細かく解説しながらみんなで動いていきます。

私は、動かず訳していたのですが、みなさんとても必死でしたね。

Syujiさん何回か、足がつってつらそうだったのを覚えています。
中井さん、汗がこれでもかってくらい出てましたね。

こういうintroductionクラスってポーズの瞬間が長くなるので思ったより結構ハードなんですよね。

そういうときほど、顔に緊張が走り、くっとみんな必死そうな顔。

そこでKrantiがよく言う言葉、
すまーいる! smile!

確かに大事だと思いますが、、、、、

そんなときに言われてもなかなかスマイルできない皆さんを私は見てました。その気持ち分かりますと心で思ってました。

そしてみなさんを心より応援してました。

でも、たくさんの気づきをアシュタンガ始めて間もない方、指導者の方など幅広い方へそれぞれ与えてくれるクラスでした。私自身もふむふむと勉強になりました。

改めて人の言葉で聞く基本の大切さは、身にしみますね。kranti 
シャバアーサナtime

そして、その次のクラスは、陽ヨガクラス (Yang ヤン ヨガと読みます。)

初めて見ました。

まさに陰ヨガ(Yin Yoga)の反対です。

陰ヨガが、静かに筋肉を使わず、そのままのポーズをholdしていくものだとしたら、
陽ヨガとは、ダイナミックに動いたり、筋肉を使ってポーズをとっていきます。


もちろん両方とも呼吸は大切です。

ちなみにヴィーラバドラアーサナ2は、陽ヨガに入ります。ヴィーラバドラアーサナ2
静かにholdしているように見えるのですが、実は筋肉を使っているからなのです。

ちょっとおもしろいですよね。
見ていて、陽ヨガもかなりハードそうでした。 
ダウンドックからバランス系で筋肉使うポーズだったりと、荒川さんの汗がかなり出ていたのがとても印象的でした。

思わず一緒にやってみたくなりましたね。

改めて、見る側としてクラスに参加すると気づくことが納得することが多かったですね。聞く言葉と動く生徒さんの画像が一致するのはとても感慨深いのです。

なるほどと思うことばかり。

このたび、Krantiから私自身学んだ中で特に印象深かったこと。

それは、呼吸の大切さ
自分でもわかるんだけど、まだ慣れてないポーズに入る時自然と呼吸がとまりがちになったり浅くなる。

それは、呼吸の存在を無視して、ただ単にポーズだけをとろうとしようとする私のエゴが先走ってる。

なんどもKrantiに言われました。
ウジャイ呼吸どこですか??? (しかも日本語)」

確かに、その時の私にウジャイ呼吸はないに等しい。

ポーズに追われて大切な呼吸忘れてる私がいるなーと改めて気付いた。追ってるものがなんか違うぞ私。

アーサナにおいても、日々の生活においても落ち着いた呼吸って大切だもん。自分を見失わないように

ゆったりとした深い呼吸があってからこそ、アーサナって楽しめるもの。

呼吸ってぶれてもまた自分自身に戻れる大切な軸なんだと改めて思いました。

これは、ほんと私次第のことなんだよね。kranti ありがとう、Krantiです。
おまけの画像krantiYOGA COLLECTIONの壁に書いたKrantiのメッセージmarioMarioで中井さんが注文したチーズリゾットほんとにおいしい、ワインに合います。本場、イタリアンのKrantiも絶賛の品。チーズの中でかき混ぜる本格派
pizzaKrantiが注文したハーフ&ハーフのピザ。サイズが小さいぞと言ってましたが。

そして、最後にkrantiから私がもらったメッセージ

keep practicing and keep looking inside you so one day U may find out that separation is just an illusion... We are All One...
直訳:練習し続けなさい、そして、自分の中も見つめ続けなさい、そうするといつか離れること(隔たり、距離)とは、幻(錯覚)だときづくかもしれないよ。私たちはみんなひとつなんだから。

Gambate`


なかなか奥深い。

今回オーガナイザーであり、陰ヨガインストラクターのkaiさん&Kimieさんお疲れ様でした。そして楽しい時間をありがとうございました!

岡山から来られてた直子さん、智子さん会えてお話しできて嬉しいです!

そして次の日 日曜日は、早朝Krantiマイソールを終え、受けていたJenaとマイソールについて熱く語りながら朝ごはん。

そしてそのまま、廿日市にて行われていた背広ヨギゆきおせんせいWSへ。
これで2回目のゆきおせんせいWS.座学がけっこう好きな私は嬉しい。

でも今回は、ヨガスートラとハーフレッドクラス受けました。
ヨガスートラを含む座学ってゆきお先生から聞くと、すごく分かりやすい!なるほど!と思うことばかり。

ほんと、ゆきお先生って引き出し多いから、すごいと尊敬します。

自分では、挫折をしてしまった本もゆきお先生の説明になると頭にはいりやすいんだよね。不思議。
私に読む力がないのかもしれないけど

なーーんかとりあえずアシュタンガヨガの奥深さに感銘をうけて、またこれからのヨガとの生活が楽しみになってくる!おもしろい。
リラを追求します!(ちなみにリラとはサンスクリット語で喜び

アシュタンガに出会えてよかったな。

WSってたくさんの出会いもあるからおもしろいな。みなさん仲良くしてくれてありがとうございます
私はとてもうれしいです。(素敵な時間をいつもありがとう!Yuriaちゃん前髪素敵よん)
lunch楽しい時間!ランチランチ!このおしゃべり時間いつも楽しみ!yukio sensei&megumi ユキオ先生とめぐみちゃんと!

                         ちゃんちゃん!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigotoyoganojikan.blog65.fc2.com/tb.php/161-352d1b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。