広島にて、英語のじかんーEnglish Time-,ヨガのじかんーYoga Time-
ロゴ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。

今日は風が強いですね。

もう終わりかけの花粉症も風のおかげで目がしばしばしています。

ところで、今教室の内の設営を一人せっせとしています。

祖母の家からソファーも持ち帰りカバーをかけてみたり棚を持ち帰り配置しています。

私の軽自動車で運んでいるのですが、けっこう入るものですね。感謝感謝です

2人がけのソファーを運んだり重い物を持ち運びしているので筋肉がつきそうです。

そして教室用にと畑にてミントの寄せ植えをしてみたり少しづつですがやっております。

私の教室のコンセプト。。。。 

          みなさんにリラックスしてほしい。

           憩いの場所  にもなるような場所。

そして気持ちよく帰宅してほしいと思っています。

本で読んだのですが、 

  「いこう」とは息をつぐことだそうです。 そうして「息う」とも書くようです。

  息をしているのというのは、生きている証。

  そこから「生く」の名刺形が、「生き」、 そこから「息」となったのだそう。。。(ちなみに、「急ぐ」も、「息せく」が変化した言葉だそうです。確かに急ぐ時は息がはぁはぁしますもんね)
       
               「美人の日本語」にて知りました。
 憩いの場所 = 息つぎをする場所ですね。 
たくさんのきれいな空気を吸ってリフレッシュする場所。 

  憩いのひとときをもつことは、大切ですよね。

そんな場所を私は作りたい、そして良いレッスンを提供したいと思っています。 

今途中段階ですが、教室を一部公開しますね。
greens

      窓際で育てているサンスベリア、ミント、ローズマリー達。

greens 2
 そして窓際にて育てているポトスとアイビー、、(どんどん成長して長くなってほしいですね。)ちなみに端には魔除けのシーサーがいます。 この子は、口が開いています。阿吽 の 阿ですね。
向かいの端に 片割れの 吽 のシーサーがいます。きちんと口を閉じています。

sofa
 祖母宅からもらってきたソファとテーブル。黄緑が好きなのでカバーをつけました。


確かに教室とは学ぶ場所ですが、リラックスした状態で学んでいただきたいと思っています。


広島ブログ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigotoyoganojikan.blog65.fc2.com/tb.php/30-de679aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。