広島にて、英語のじかんーEnglish Time-,ヨガのじかんーYoga Time-
ロゴ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近私ある本にはまっています。

もともと読書好きなほうなのですが、最近遠ざかっていました。

そしてその本とは、、、

感動する脳 (PHP文庫)感動する脳 (PHP文庫)
(2009/04/01)
茂木 健一郎

商品詳細を見る


NHKのプロフェッショナルなどに出てられる茂木健一郎さんの本

昔、大学時代にとった心理学の授業を思い出しました。

初めは心理学とは、、心の中(精神面)ばかりかと思いきや、大脳の構造、そしてそのパーツの勉強で驚いたのを今でも覚えています。

しかもその時はアメリカで留学時代のクラスだったので、英語で説明されてもなかなか理解不能でした。 

でも、学ぶにつれて面白くなって、 心理学Ⅰ が終わり、次は幼児心理学、そして心理学Ⅱをとったのを覚えています。 確か他にも犯罪心理学もあって興味津津でしたが、結局とりませんでした。

本の話に戻ると、彼の本は本当に納得することが多いのです。
そして読みやすい、わかりやすい。

茂木健一郎さんが尊敬するアインシュタインの言葉に、

   「感動することをやめた人は、生きていないのと同じである。」

とあります。 

これまた納得。

人は生きていく中で、

たくさんの人に出会い、風景に出会い、
いろいろな味に出会い、五感で感じています。 

そしてそのひとつひとつに感動をして人生を楽しんでいます。

これが、 ロボットと違うところですよね。 ロボットじゃないからこそ、おのおのの感動を規模はどうであれ満喫することができる。

   まさしく、人間としての醍醐味

でも、もし私たちが、出会い、発見に感動しなくなったら、なんかさみしい気がします。

その出来事が、たとえ小さなことであっても感動して生きていることを楽しみたい。

自分一人しか感動していなくても、感動する!ということを味わっていきたい。

と改めて私は思いました。

この本の中で、他にも面白いなと思った内容があります。省略しながら書いてみます。

 それは、
 根拠なき自信の大切さ

確かに、自信というものは何かの成功体験から生まれます。 

つまり、自信を持つには何らかの裏付けが必要。

でも、茂木健一郎さんは逆の発想をするんです。 何の成功体験もないのに、最初に自信をもってしまう。ということ。

自分は必ずできると勝手に信じて考える。 そうすると、
自信をを持っている脳の状態ができあがってしまうらしいのです。  
脳がそう思ってしまうとどんどん自分自身にも意欲がみなぎってくる。 (素晴らしい!!) 
まさしく positive ですよね。

まずは、 自信を持って、積極的な脳をつくる。自信の根拠なんてなくてもいい。 そんなものはあとからくっつければいいのです



確かに人生は不確実性の連続。

どんな出来事に出会うかもわからない。

その不確実性に対して前向きに戦う力が自信なのです



 私自身時々急に不安を感じるときがありますが、この根拠なき自信の話を読み、私納得し、感動しました。

これからも日々何かに感動して過ごしていきたい。

改めて思いました。 

そして何か不安になっても、茂木さんがいうようにとりあえず最初から自信をもっていきたいと思います。

 とりあえず最近の一番の感動!!!

     じゃーーーーーん
      
     camel
      人生で初めてらくだにのったこと。         

     砂の柔らかさも気持ち良かったです。
     sand

                 1070.jpg
                 砂での創造性に驚いたこと。 scary
  sand
                 sand festa
    sand festa
  鳥取砂像フェスティバルにて、、ぱちり。

         

さあ、これからも感動体験をどんどん経験して、前頭葉(脳の中の一部)の働き活発にしていきましょーー 
 人間に生まれた醍醐味、せっかくの人生たくさんの感動をどんどん味わっていきましょー!!

                        

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日曜日は朝練お疲れ様でした☆
&色々ありがとう~

砂丘すごい~
エジプトとかの砂漠かと思ったら、
鳥取だとはびっくり~!!

2009/05/13(水) 18:42 | URL | めぐみ #-[ 編集]
akiko 様
ありがとう!ほんと世界不思議発見みたいよ! またきて下さいな
2009/05/12(火) 10:33 | URL | Aya #-[ 編集]
日曜日はCDありがとう。
メールv-6もらったリンクからきました。

らっきょつけたりもしてるんだ。
ラクダ乗ったりして、世界ふしぎ発見みたい☆
私もあの砂のサラサラした感覚思い出して、砂丘行きたくなったよ。

また時々おじゃましまぁすv-222
2009/05/11(月) 22:12 | URL | akiko #Q/mXRVNo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigotoyoganojikan.blog65.fc2.com/tb.php/33-bd1a8969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。