広島にて、英語のじかんーEnglish Time-,ヨガのじかんーYoga Time-
ロゴ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月、、別名 長月ですね。 

昼間はまだ暑いけど、朝晩は涼しい。

最近、ミーハーなんですがSmapのクサナギくんがとても素敵に思えてしまいます。

8月のスマスマでみた、香取慎吾と2人で行った万里の長城で二人三脚のロケ。

万里の長城にも感動したけど、クサナギ君の言葉に私感動しました。

覚え方が定かではないのですが、書かせてください。

万里の長城って本当に様々な道があって、それを2人が二人三脚で行くからまた大変そうでした。

 そんな道中でクサナギ君が、、その様々な長い道を進んでいく様を人生に例えたんです。
 

平坦な道もあったり、でこぼこ道もあったり、急な坂もあったり曲がりくねった道もあったりと
人生もそうだね、、、と。
だから、その道にあった歩幅や歩き方をしないといけないんだね。

って。

なんか、、私感動しました。

やっぱ、人生いろいろ というだけに、

いろんな変化があると思う。だからそれによって自分自身もうまく合わせるというか、その時にあった歩き方をしながら進んでいきたいなと思った。

もちろん、時には体育座りとかして休んでみたり、、、

そして、たまにはスキップしながら進んだり、 

杖をつくように何かの助けを得ながら進んだり、

逆に自分自身が誰かの支えになりながら進んでみたり、

たまには小走りになってみたり、

あまりにでご凹道でこけたらそのでご凹に慣れる歩き方を考えてみたり、

こけてもまた立ちあがればいいし、

ふいに立ち止まって深呼吸してみたり、

動かずじーーとしてみたり、

そして地に足をつけながら行きたい。

その道に合う歩き方をわたしなりにしていこうと思いました。

なんか、うまく書けないけど、、

      break 
             ひとやすみ、ひとやすみ、、、、、、

広島ブログ




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigotoyoganojikan.blog65.fc2.com/tb.php/61-e2df9210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。