広島にて、英語のじかんーEnglish Time-,ヨガのじかんーYoga Time-
ロゴ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。

今週は本当に雨がよく降りました。

師走らしいというか、冷たい雨でしたね。

ところで、私先日、前から行きたかった 上原ひろみのソロ ピアノ ライブに行ってきました。

ジャズピアニスト。静岡県出身で米国在住。米国など海外では Hiromi という名前で通している。2007年9月1日にデザイナーの三原康裕と結婚。

 Wikipediaより

かれこれ7,8年前に見たテレビ「情熱大陸」で知って以来、いつか行って聞いてみたいなと思っていた彼女。

念願叶い、いざいざ!

感想は、

素晴らしかったです。 
あんな小柄な体から、どうしてあんなに力強い音が出せるんだろうか?

ピアノだけのライブなのに、ピアノを巧みに操りまるで ベースであったり、もっと高音の鉄琴のような音を奏でます。 
マジックです。 本当に。

彼女の書く曲にはすべてストーリーがあります。

ピアノだけ、もちろん歌詞もありません。 

でも彼女のピアノは、聞いていると頭で場面や風景が頭に浮かぶのです。

「あ、今は田舎道で 鳥一匹がさえずったのかな?」 とか 「今摩天楼のような夜景に圧倒された!」とか。

演奏中はかなり聞き入るし、彼女の腕捌きもみたいし、そして頭は私の想像力をすべてフル回転して創造してるもんだから、
思わず10分の休憩のときは、軽く寝ました

頭をフル回転させたから、休息が必要だったみたいです。

本当に彼女の曲は素晴らしい。みなぎるパワーがあります。
例えばパリで作曲された「 Chou a la creme  シュー・ア・ラ・クレーム (補足 シュークリームのことです)」youtube 動画 ←クリックしてね。

彼女シュークリームが大好きらしく、食の都でもあるパリにて 

シュークリームを買いに探しにいくまでのわくわく感

見つけた時の興奮、喜び

食べた時の至福の喜び

完食した後のせつなさ


この4つが曲に盛り込まれてるんです。 それを想像しながらぜひ上の動画クリックしてみてくださいな
歌詞がない分、自分の頭の名で想像して聞き入るって楽しいですよ。

引き込まれちゃうんですよね。 

「あ、今シュークリーム探しにスキップしてるのかな?駆け足かな?今クリームつけながらほおばってるのかな?」なんて。

ピアノにもストーリーがあるってことに、弾けない私はあらためて感動しました。

そして、今世界各国で演奏している彼女は、その場所場所で曲を書くようなのです。

まさに聞いてるだけで世界旅行

イタリアの青い海、青い空のシシリア島、NYのBrooklyn,Queensをつなぐ高速から見えたManhattanの夜景であったり、ポルトガルの田舎、スイスのベルン、きらびやかなラスベガスであったりと行ったことがなくても街が思い浮かぶのです。それも耳だけで

特にNYの曲は、住んでいた場所だけにあり頭の中の記憶の映像と曲が見事にマッチしました。まさに鳥肌もんです。ずっと鳥肌もんなので風邪ひくかと思ったくらい!!

聞いていて本当に感慨深かったです。だって鳥肌か風邪かわからん位ですから!!

彼女のピアノは全身全霊でピアノと仲よくダンスしているような風にも見えました。

ぜひお時間があれば、聞いてみてくださいな。hiromi      
最近ではこの曲が聞き覚えあるかも! 江口がでてたドラマ「トライアングル」挿入曲by Hiromi Uehara ←クリックしてみてくださいな。聞き惚れますよ。まさに神業
                   ちゃんちゃん!

P.S ちなみに今年の漢字は、「」でした。
広島ブログ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigotoyoganojikan.blog65.fc2.com/tb.php/94-abb3b704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。