広島にて、英語のじかんーEnglish Time-,ヨガのじかんーYoga Time-
ロゴ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。

今週は本当に変な天気でしたね。いよいよ本格的に冬がきたのかな?

ところで最近よく読んでいる本からの言葉。
A Year of Living Your Yoga: Daily Practices to Shape Your LifeA Year of Living Your Yoga: Daily Practices to Shape Your Life
(2006/10/28)
Judith Hanson, Ph.D. Lasater

商品詳細を見る


 

Practice is an intention, not a location.



意味は、Practice(練習)は 場所ではなく、意志だというもの。
 マー要するに、場所にこだわるより、自分の意志次第ということですね。

ちなみにいしは、意思(考え)ではなく意志 (成し遂げようとする心) です。
これもまたシンプルな内容の文ですが、私が特に気になったのは 韻をふんでいるということ。

ことば遊び使いが面白いし、著者のユーモアを感じる一文。

日本語でもありますよね、最近はラップやいろんな歌詞にも使われていますが、
昔からいうのは、、、    短気は損気  
意味:短気を起こすと結局は自分の損になる。

語呂合わせの言葉遊びですね。

私は英語でこういう文を見つけるとなんだか嬉しくなる。


         おーー面白い


英語で読む面白さがここにあると思う。

ちなみに、先週末に受けたゴビンダ・カイ先生の講義。 彼は日系3世なので英語でクラスを行われます。

なので、講義のクラスには通訳の方がつかれてました。通訳の方すごかったなーテキパキ通訳されていました。 あのテクニックは素晴らしいですね。

そのクラスの内容は、私にとって少し難しいものでしたが、まずは英語で聞くように試みる。

なぜなら、もちろん英語の勉強にもなるのもある、でもなにより英語で聞いたほうが楽しいし、理解しやすいときが多々ある。

英語で言われた言葉を通訳によって、日本語に直してしまうとなんだか意味がぼやけてしまうような気がするから、、、 

例えば、エネルギーに満ち溢れて という通訳よりも、Energetic と一言で英語で言うほうがパンチが入ったようにすこんと頭に入る。 しかも話し手の声で。

英語の話を聞くときは、通訳を待って話を聞くようになると、結局その本人の方の声よりも通訳の方の声しか頭に残らない。 とてももったいない。
そして通訳を聞いて再度確認する。 

だから、とりあえずすべては分からなくても、その話し手の目を見ながら、声を聞きながら聴くのが好き。 そのためにはかなりの集中力を必要とするものも確か。
(ちょっとでも、他のことを考えてしまうと、もうついていけない

でもまたその集中してる瞬間がおもしろい。無理やり英語についていって少しゲーム感覚。

そんな中、耳で聞きながら、話し手のほうを向きながら、手でノートに書き取りたい文や単語があれば書いていく。 
よく考えたらかなり忙しい。 でも面白い。 

とくに、話し手の話に入っていけば入るほど、感覚が研ぎ澄まされていく。 
      notebook
 私の大変見づらいノート、 書くのはボールペンが好ましい。 鉛筆だと消す時間がもったいないし、ボールペンだと聞いたことをすらすらとそのまま書きやすいから。


後から見たら、 うーーーーん なんて書いたのだろう?と 思う時もあるけど、でもそのノートは、私の感覚のままの一部だから愛着がわく。 

だから 英語の講義は好き。 五感が研ぎ澄まされる気がする。 (あ、でも 味覚、嗅覚は使ってないな

終わった後、多少疲れた感はあるけど達成感があるかも。

でもこんな頭をかなり活性化する作業、たまにあると脳にしわが増えるかもしれない。

と、今日は英語とヨガをミックスした私の勉強法紹介してみました!一粒で二度楽しんでます!

                  ちゃんちゃん!
        down dog
              ナナちゃんとMさんのW down dog! 

広島ブログ

All we need to do is slow down.


A Year of Living Your Yoga: Daily Practices to Shape Your LifeA Year of Living Your Yoga: Daily Practices to Shape Your Life
(2006/10/28)
Judith Hanson, Ph.D. Lasater

商品詳細を見る


最近毎日読んでいる上記の本から抜粋。 10月17日の文。
この本は、以前紹介したように毎日いくつか文章が書いてあります。 その内容が一日一日さまざまな気づきになっていて、改めて自分を見つめなおしたり、その日のpracticeに取り入れたりできます。

なんだかこの日の文章は、いつも大体シンプルな文が多いんだけど、その中でもとりわけシンプルな文。
しかし私にとってはじっくり考えてしまう文だったなと思う。 

人それぞれ受け取り方違うと思うけど、今の私には響いたな。 

なんかこういうことを書くのは少し照れる気もするけど、、、、

直訳すると、  私たちに必要なことは、スローダウンすること。

slow down は、どう訳すべきか考えた結果、そのまま英語をよんじゃった。 なんだかこの言葉がしっくりくるような気もしたから。

ゆっくりでいいのだ。 

10月17日に出会った文だったけど、なんか出会うべき日だったのかも。

      また忘れたころに思い出していこう。

      All we need to do is slow down.

呼吸とともに
yoga tyles asanaタイル

広島ブログ
こんにちわ。

ご無沙汰していました。なんだか今週はバタバタしておりました。

まーこれも仕事も遊びもとすべてを自分自身で詰め込んでしまったので自業自得

不意にいろんなことにいっぱいいっぱいになってしまう私。

でもとりあえずなんとか、やりこなす。そして達成感。

そんなぎりぎりなところを直そう、直そうと思いつつ、、、なかなか、、

昔から夏休みの宿題や提出物などは最後の最後にならないと出来ないタイプ。

でも終わった後の達成感がたまらないし、かなり集中してできるようにも思える。

絶対自分はあきらめずやり遂げれる!! と自信があるのもあると思う。

とりあえず自分の力というか可能性を信じてる!
まーー 前からきちんと計画をしておくと楽なのかもしれないが。

ところで最近
A Year of Living Your Yoga: Daily Practices to Shape Your LifeA Year of Living Your Yoga: Daily Practices to Shape Your Life
(2006/10/28)
Judith Hanson, Ph.D. Lasater

商品詳細を見る

この本を毎日少しづつ読んでます。

内容は、簡単にいえば少し今流行りの自己啓発本に近いのかもしれません。しかし、この本の面白さは、ヨガに関することが1日1日書いてあるということ。

ASANAの事と言うより、自分自身の新たな気づきに関することが多いかな。
でもヨガで使われる言葉が英語で出てくるし、なんとなくでも理解しやすい。英語苦手な方でも大丈夫だと思います。

365日毎日それぞれメッセージが書いてあるから、読もうと決めた日から読み始めたらいい。

そして気分の中でゆっくり書いてあることを理解してpracticeに取り入れたらいい。

毎日の文章も英語で3行から5行くらいで短いし、難しい表現は使っていないように思えます。

朝起きて読むのがいいかも。そしてその日のヨガプラクティスに取り入れることができる。再度ヨガプラクティス後や寝る前に読み返してみたり。声にだして読んでみたり。

英語の勉強もできる!!そしてその日の文を頭にいれて、新たな気持ちでマットに立つ時もある。
一石二鳥といっていいのだろうか。

楽しめますね。

話は変わりますが、最近また寒くなってきましたね。
手洗い、うがいは必須ですね。
私の菜園も夏野菜から冬野菜へと移り変わりました。

にんにく、玉ねぎ も収穫は来年の夏ですが植えました。 veges
他には、冬野菜となる白菜、ブロッコリー、キャベツ、春菊達です。

冬になり、寒くなってきますがみんなの成長をまた見守ろうと思います。
veges
楽しみです。

寒くなってきますが、生活楽しんでいきましょう!!

最後に週末ハッピーヨガ のこちゃんと秋の遠足に行ってきました。
写真は さつまいも掘りsweet potatoes noko sweet potato
 大きなお芋がとれました。 
お互い幼稚園以来のイモ掘りだったので、2人で軍手をしてきゃっきゃと写真撮りながら芋を掘る。

しかし、気づいたらさっきまで見えてたのに畑から芋が消えてる。 

   え?

どうやら私とのこは、出遅れたらしい。道路には袋いっぱいに芋をつめたおばさま達。もう取り終えて私たち待ちなのかしら??

みなさんいつの間に??しかも、袋から芋が飛び出すくらいパンパンに入っている。

思わず、唖然の私とのこでした。結局あまり取れなかった私たち。でもあとで分けてもらえたから嬉しかったです。

結論: みんなさつまいもが大好きだということ。
chestnuts

最後に大きな天狗シデ
天狗シデ
すごーーく大きかったです!! 

最後に温泉にも入っちゃいました。
street 気持ちいい小道
nokoタイマーで撮りました

大人の遠足おすすめです。
広島ブログ
           radish


  ハツカ大根 (別名Radish) 出来ました!! 

     ハツカ大根は 本当に20日でできるのか????     
 
という実験 見事成功です!! 種をまいたのは5月16日辺り、、 ということは大体24日くらいで出来たということになります。

あとは肥料は与えず、水のみでした。 

そうすると、だんだん土の上から赤いradishが盛り上がってくるんです。 

そうしたら軽く葉の部分をひっぱるだけでするりと抜けます!! 

早速サラダの入れて食べました。 美味しかったーーーー!手作りだとなお美味!

これからもどんどん楽しく作っていきます。


そして、月曜の満点ままで放映されている「ゴーヤダービー」から頂いたゴーヤの種もすくすく育っています。
      
     ゴーヤ
 まだまだ小さいですがこれからネットを張り大きくなってほしいなと思っています!! 
             いちゴーヤ会員として頑張ります!

 ちなみにトマトも順調です。 
 tomates
まだ緑ですが、鈴なりです!! 楽しみ楽しみ!!   

  最近雨がいきなり降ったり熱くなったりお天気が少し不安定ですが 皆さん
体に気をつけて過ごしてください。

         適度に水分補給していきましょう!! 

       告知

  

6月15日(月)    Story Time えいごのえほんのじかん クラス 行います!
            時間       午前9時半から10時  

            対象       お子様と保護者の方 
  
            料金        親子一組 500円

               質問、興味ある方連絡お待ちしています!!! 
          
 


寄せ植え
素敵な寄せ植え(4種類の緑達!!)いただきました。吉田先生ありがとうございます! 
 
   広島ブログ
 
今日から6月、、 

 英語でいえば、 June 日本語での別名は、 水無月 ですね。

2009年も半年目に突入か、、と思えば早かったようにも思えます。 

      皆さんはどうでしょう?

 早速今朝起きて カレンダーを変えました。
    June

めくる瞬間 いつもなんだかドキドキしてしまいます。 

そして前の月のカレンダーはもう使わないのになんだか愛着がわいてしまって捨ててしまうのはとてもおしいと思ってしまいます。

でも 今日から6月、、、 いよいよ夏が来ます。 

私としては、 新たに英語をほかの場所でも教え始めます。 新しい生徒さんとの出会いはドキドキです。 

英語というクラスを楽しんでもらい、楽しみなクラスの一つとなってくれたら私の先生としての目的達成です。 

 もちろん緊張、不安もありますが、楽しみもあるのでとりあえずやってみよう!という精神でがんばります。

       みんながそれぞれ素敵な六月を過ごせますように!

     毎日がそうなのですが2009年の6月は今しかないですもんね!

           
                 サンスベリア
         いつも仲よくしてくれる素敵なご夫妻、泰ちゃん&美里ちゃんありがとう!
    
         たくさんの友人、サンスベリア、緑に囲まれて私は幸せです。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。